自由に仕事する「work free」 つまり【workree】

ワークリー【workree】

ブログ

ブログを育てる事に注力してみよう

投稿日:

こんにちはミッチサマーです。

Divveeのサイトが不安定な状態が続いていますがとりあえず登録できるようなので年内登録特典の為にもドンドン登録を促進したいと思っている所です。

本日のブログは「ブログを育てる」事について少し書いてみたいと思います。

 

 

 

 

ブログを育てるとは

 

パッと「ブログを育てる」と言われてピンとくる方、ピンとこない方いらっしゃると思いますが、僕が言うブログを育てるというのは「より優良なコンテンツ」にする作業を行うという意味です。

記事を数か月の間、毎日毎日アップすることにより100記事・200記事と情報量が増えてくるとコンテンツとしてより良いものになります。

又、ブログを育てる事は自分の文章力も育てている事になります。

文章力が育ってくると自分のブログの最初の頃の投稿が稚拙な文章だと感じる事もあります。

 

 

ブログを振り返り手直しをする

 

文章力が育ってきたら過去の記事の文章を読み直しましょう。

読み直すと「あ、ここもう少し詳しく書いた方がいいな」とか「この表現ちょっとおかしいな...伝わりにくい」など、そのように感じる文章が目につきます。

その時に、文章の手直しをするのです。

 

そうすることにより、過去のブログ記事がより良いコンテンツに生まれ変わります。

 

 

記事のタイトルも手直しできるはず

 

記事の手直しをする頃になると、記事のタイトルもより良いものに手直しができるだけのスキルが備わってきます。

記事のタイトルは検索で引っかかる大事なキーワードです。すごく大事な事です。

PVが稼げない事にはadsenseでは思うように収益が伸びません。

 

私自身、今までアフィリエイトをやっていなかったのにでブログを育てる事も毎日更新することもやってきませんでした。

非常に勿体ないことですし、遠回りしていると感じます。

現在、10年書いてるブログを含めて3つ~4つのブログを同時に書いてます。

このブログは毎日更新できていませんが、アフィリエイトで少しずつ収益が出ているブログは毎日更新しながら過去記事も手直しし、タイトルも手直しし、同じカテゴリで書いた記事や人気記事の検索キーワードに関連記事として人気の低い記事をリンクしたりして少しでも見てもらっている読者に沢山のページを見てもらう努力をしています。

これを始めて、数字できちんとPVが伸びているのが判れば楽しくて仕方なくなります。

 

 

ブログを育てながら自分も育つ!一石二鳥

 

ブログを育てるという事は自分を育てるという事にも繋がっていると思います。

今はブログを書くこと、ブログを手直しすることが楽しい時間となってます。

 

 

 

-ブログ
-,

Copyright© ワークリー【workree】 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.